はずかしい

手術後から看護師(女性)が痛みの確認やバイタル測定に二時間おきに来る。夜中もう朝方だったが、「○○さん、術後から尿が出ていないですが、出ませんか?」と聞かれた。
そういえばずっと点滴しているので、尿意が出てもいいが、お腹が痛いのとお腹に力がはいらないしそんなにしたいとは感じない。でも何か溜まっているいるような、溜まっていないようなよくわからない感覚。トイレに行ってみようかと思うが、痛みで腹に力が入らず、トイレにも行けそうにない。オムツもしていないので出すわけにもいかない。
そこで看護師が「尿瓶があるのでしてみますか?」と言われ、俺はお願いしますと答え、尿瓶を渡してくれた。手は動くので、寝たままズボンの前だけずらし、俺の息子を出し
尿瓶に入れたが、きちんと入っているかわからない、看護師が部屋にまだいたので、恥ずかしいが聞いてみた、「入っているとは思うんですが大丈夫ですかね?」確認してくれたしっかり入るように当てなおしてくれ、「入ってますよ、でも手で押さえてたほうがよさそうですね」俺は、「はい」といって手で息子をを押さえて尿を出した。っで思った。俺の息子が小さいから押さえてろってことか。それに気づくとものすごく恥ずかしいなった。もう二度と尿瓶ではしない。翌日はお腹痛くてもトイレにいった。男性看護師ならまだよかったかな。俺の病棟男性看護師いるが、入院中まったく俺の部屋の担当にはならなかった。俺が男も好きだからか?いろいろ考えすぎかな?
入院は5日でした。相方にも限度額認定証などもってきてもらったり、いろいろ世話になった。病気のことは相方しかしらないので、兄には頼めないし、相方がいてくれてほんと感謝です。一生大事にしなきゃと改めて思った。 当然兄にも助けられました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。